会社情報

社長挨拶

現在のIT業界は、AIによる革新が続き、より一層AIが身近なものになっていくでしょう。業務で利用するあらゆるアプリケーションソフトやITサービスにもAIが搭載され、例えばERPパッケージではAIによる分析機能の強化などが進むと考えられます。

こうした状況の中、当社では、前身の日比谷コンピュータシステムよりERPサービスにおいて、長い歴史と事業基盤をもった安定成長企業であり、ERPをコアビジネスとしながら新しい領域にも挑戦し、事業拡大をはかることで、さらなる成長を目指していきます。

又、働きやすい環境づくりを目指し、時短勤務の延長、テレワークなどによる在宅勤務、役職定年の廃止等、さまざまな取り組みを行っています。

今後も全社員が一丸となって社会に貢献する健全な企業として地位を確立し、社員、顧客、関係者との共存共栄の道を邁進していく所存でございます。

引き続き、当社に対するご支援とご理解をお願い申し上げます。

社長近影
代表取締役社長 代表取締役社長 古池 信男
社長近影
代表取締役社長 代表取締役社長 古池 信男

会社概要

商号
(英語表記)
株式会社日比谷リソースプランニング
HIBIYA RESOURCE PLANNING CO.,LTD.
設立 2016年7月27日
所在地 【本社】〒135-0016 東京都江東区東陽二丁目4番38号
【大阪】〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満四丁目10番5号
URL http://www.hibiya-rp.co.jp
資本金 4000万円
従業員数 90名(2018年4月時点)
役員 代表取締役社長  古池 信男
取締役      吉田 佳尚
取締役      嶺 正二郎
取締役      宮本 公
監査役      大久保 利幸
関連会社 株式会社HCSホールディングス
株式会社日比谷コンピュータシステム
株式会社アイシス
株式会社ビジー・ビー
株式会社オートマティゴ
HCS Vietnam Co.,Ltd.
株主 株式会社HCSホールディングス(100%)
事業内容
  1. コンピュータソフトウェアの開発、販売および情報処理サービス業務
  2. コンピュータシステムの開発・設計、管理運営および保守業務
  3. コンピュータネットワーク基盤構築・運用
  4. 情報処理技術に基づく各種アウトソーシングサービス
  5. コンピュータソフトウェアおよびコンピュータシステムに関するコンサルティング
  6. コンピュータソフトウェアおよびコンピュータシステムに関する人材育成、教育、研修等に関する業務
  7. 前各号に関連する一切の業務
認定資格等 SAPサービスパートナー認定
ISO27001/ISMS
プライバシーマーク認定
一般労働者派遣事業許可番号 派13-306891
社屋写真(東京)
東京オフィス
社屋写真(大阪)
大阪オフィス
SAPロゴマーク
ISMSマーク

会社沿革

1997年 ERPビジネスに関するトライアル開始
1999年4月 HCS新事業としてERP事業を開始。
2000年8月 ERP事業のSAP認定コンサルタント10名突破。
(この年、HCS初のグローバルPJ参画)
2006年4月 SAP認定技術者45名体制となり、ERP事業部として組織確立。
2013年11月 SAP社とサービスパートナー契約を締結。
2016年7月 ERPビジネスに特化した事業会社として
株式会社日比谷リソースプランニングを設立(会社登記)。
2016年10月 株式会社日比谷リソースプランニング営業開始。
2017年7月 S/4-HANAを研究目的で自社導入(基盤はMS-Azure)
2018年4月 従業員90名体制に拡大

グループについて

グループ組織図 株式会社HCSホールディングス 株式会社日比谷コンピュータシステム 株式会社オートマティゴ 株式会社日比谷リソースプランニング2 株式会社アイシス 株式会社ビジー・ビー HCS Vietnam Co.,Ltd

お問い合わせ、ご質問・ご要望はこちら

アクセス

東京本社
アクセス
〒135-0016
東京都江東区東陽二丁目4番38号東陽町H.C.S.ビル
TEL
03-6666-7051 (代表)
FAX
03-5690-9432
東京本社
大阪オフィス
アクセス
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満四丁目10番5号H.C.S.西天満ビル
TEL
06-6361-6110 (代表)
FAX
06-6361-6111
大阪オフィス

TOP